アルバイトについて考えよう

アルバイトに有利な資格、アルバイトにも色々特徴がありますね、そんなアルバイトについて一緒に考えてみましょう!

メニュー| アルバイトと簿記の知識 | アルバイトに簿記が役立つ! | アルバイトと宅建の資格 | アルバイトにも宅建が役立つ! | アルバイトとモデル | フィットネスクラブのアルバイト |

アルバイトにも宅建が役立つ!

アルバイトにも宅建が役立つ!

毎年およそ20万人という非常に多くの方が受験申し込みを行い、2万〜3万人が合格されています。つまり、合格率は15%強です。司法書士や司法試験などに比べれば合格率は高いですが、それでも逆に考えると80%以上の方々が毎年不合格であるという現実からわかるとおり、簡単にこの資格を取れるわけではありません。また、宅建に関する詳細なデータは財団法人不動産適正取引推進機構や受験テキスト、学校、通信講座などで入手することが可能だそうです。

出題範囲は大きく分けて4つあり、権利関係法令、法令上の制限、宅建業法、税その他から2時間で50問、全て4択問題が出題されます。合格者の中には、独学でも合格できたという方も多いですから、参考書なり過去問なりを購入して、毎日少しづつ学習すれば合格できる可能性は高くなると思います。中学生が受かったというデータも過去の試験ではあったそうです。

[PR]アイナソープエピクリーン